リハビリテーション
リハビリテーション

リハビリテーション

リハビリテーション科のセラピストは、
運動療法や物理療法、日常生活訓練・スポーツ動作訓練などを
 組み合わせ、実用的な日常生活動作・スポーツ動作の再獲得を図っています。
 各患者さんに必要なことを評価し、
適切なリハビリテーションの実施を心がけています。
 痛みや機能障害を取り除くだけではなく、
日常生活の向上や早期社会復帰を目標にリハビリテーションを
行っていきます。

診療案内

入院・外来リハビリテーション

入院・外来リハビリテーション

 整形外科疾患や内科疾患、廃用症候群などの患者さんに対して、医師の指示のもとに適切なリハビリテーションを実施し、早期社会復帰を目指します。

主な対象疾患:
整形外科疾患(各種骨折、靭帯損傷、変形性関節症、肩関節周囲炎、肩関節腱板断裂など)
内科疾患(糖尿病、誤嚥性肺炎、COPDなど)
ハンドセラピィ

ハンドセラピィ

 当院では手の外科診療と連携して、手・手指の外傷や障害に対して積極的にハンドセラピィに取り組んでいます。ハンドセラピィでは、症状・状態に応じて適宜ハンドスプリントの作製・装着指導を行う他、関節の可動域の向上、上肢・手指の筋力の獲得はもとより生活やスポーツなどで使用できる手の構築を目指しています。

主な対象疾患:
橈骨遠位端骨折、手指骨折、TFCC損傷、
屈筋・伸筋腱断裂、母指CM関節症など
東京明日佳病院
お問合わせ

03-3720-2151

03-3720-9411

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~16:30 土曜日 9:00~11:30

お問合せ
アクセス